トラックを売却する時期|電動工具を出来るだけ高く買取ってもらう方法

中古トラックを売却するときは売却する時期に気をつけよう

トラックを売却する時期

乗り物

買取価格は時期によって異なる

中古トラックの売却価格は時期によって大きく異なるといいます。いくら不要になったトラックとはいえ、買取ってもらうのであれば出来るだけ高く買取ってもらいたいですよね?中古トラックの買取価格が高くなる時期はいつなのでしょうか?

高く売れる時期

中古トラックの買取価格が最も高騰するのは10月から3月にかけてだといわれています。もし売却を考えている場合は、この時期を狙って売却するのがベストだと言えます。では、なぜこの時期に買取価格が高騰するのでしょうか?

トラックを欲しがる人が増える

秋から冬にかけてのこの時期は物の需要が高まる時期です。12月や1月は物が一番売れる時期だと言われています。物の需要が増えるということは物を運ぶトラックの需要も高まるということです。そのためトラックの需要が高まっていき、それに伴ってトラックの買取価格も高騰するわけです。

買取業者の稼ぎどき

2月から3月はトラックなどの買取を行っている業者の稼ぎどきだと言われています。この時期は次の年度の自動車税が決定する時期なので、必要ない人はこの時期にトラックを売却します。買取業者としてはこの時期にたくさん中古トラックの在庫を確保しておきたいので買取価格を高く設定するわけですね。

決算に向けての売り上げ確保のため

また、決算に向けてトラックを出来るだけ多く確保しようとするため買取価格が高騰します。売り上げを確保すべきときに売るものがなくなってしまっては元も子もないのでできるだけ確保しておくということです。

広告募集中