コンプレッサーについて|電動工具を出来るだけ高く買取ってもらう方法

コンプレッサーの概要や買取ってもらうときのポイント

購入する前に

工業用として大活躍してくれるコンプレッサー。釘打ちや塗装などの作業を効率化してくれる便利な機械ですが、そもそもどういった仕組みの機械なのでしょうか?コンプレッサーを購入する前にコンプレッサーについて学んでいきましょう。

コンプレッサーについて

作業着を着た人

コンプレッサーってどんな機械?

コンプレッサーは酸素などの気体を圧縮し、排出する機械です。かなり特殊な機械になるので一般家庭で仕様されるようなことはほとんどなく、工場などで商用として仕様されることが多い機械になります。

コンプレッサーの用途

空気を圧縮して排出するコンプレッサーは、熱を逃がすときや排気を行うときに利用されます。工事現場など使用されることが多く、釘や工業用のホッチキスであるステープルを打ち込むときやスプレーガンを使用して塗装を行うときなどに使用します。

どうやって処分するの?

買い替えなどのタイミング必要なくなってしまった古いコンプレッサーを廃棄処分するには結構な金額の費用がかかります。費用を払って処分するぐらいであれば買取ってもらいましょう。

どこに買取ってもらえば良いの?

コンプレッサーなどの特殊な機械を買取ってくれる業者は限られています。地域のリサイクルショップなどではまず買取ってもらえないでしょう。コンプレッサーを売却するときは専門の業者に買取ってもらうのがおすすめです。

買取り業者を選ぶときのポイント

コンプレッサーを買取ってくれる業者を選ぶときは実績のある業者を選ぶようにしましょう。実績のある業者は適切な価格で査定を行ってくれますし、壊れてしまっているコンプレッサーでも買取ってくれます。また、コンプレッサーに社名やロゴなどを記載してしまっている場合もしっかりと削除してくれるので安心です。

広告募集中